小じわの悩みはケア次第で改善できます~ミラクル解決肌トラブル~

しわが深くなった増えた

顔の手入れ

しわの正体

しわが深くなってきた、増え始めて気になる方は、どんなしわ取り化粧品を使うかで悩んでいると思います。しわ対策の化粧品を選ぶときに、注意しなければならない点はしわの種類を見極めてそれに合った化粧品を選ぶことが大事なのです。しわには主に深いしわとちりめんじわと呼ばれる小じわに分類され、ケアのためのしわ取り化粧品も違ってきます。深いしわは加齢により真皮にあるコラーゲン繊維などがハリを失ってできるしわで、30代後半になるとできやすいしわで固定化する可能性があります。次に小じわですが角質層の保水力不足によってできるしわで、20代から30代にかけてできることが多いです。小じわは肌が乾燥する季節では、ちりめんじわになりやすいです。

しわ対策のポイント

深いしわに最適なしわ対策のポイントは、真皮のコラーゲンなどが減ってハリを失っているのでコラーゲンやエラスチンを生み出す繊維芽細胞を活性化させることが必要です。そしてコラーゲンに害を与える活性酸素を取り除くことが大事です。また肌の再生の基本であるターンオーバーを正常化させることも重要になってきます。つまり深いしわ対策のためのしわ取り化粧品は、繊維芽細胞を活性化させる成分と活性酸素を除去する成分、ターンオーバーを正常化させる成分を含んでいるものが効果があります。次に肌の乾燥が原因でできる小じわ対策に使用するしわ取り化粧品には、角質層に水分を補給して保水力を高めるコラーゲンやヒアルロン酸を含んでいるもの、角質層を柔らかくするアスタキサンチン、リコピンなど含んでいるもの、バリア機能を強化するセラミドなどの成分を含むものが効果的です。